スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風見幽香、出陣



IMGP0407.jpg

IMGP0366.jpg

大変お待たせしました、先週の予告どおり、新キャラです「風見幽香」(ゆうかりん)と呼んであげてください。

風見幽香プロフィール

四季のフラワーマスターと呼ばれる妖怪。通称「ゆうかりん」
旧作の設定では「神社周辺にいる、最強クラスの妖怪」であった。二次創作では「妖怪最強」「アルティメットサディスティッククリーチャー」「D-89」として扱われる事が多い。

向日葵のイメージ
花映塚の弾幕やステージ『太陽の畑』から向日葵が強くイメージされ、そこから「夏の妖怪」的な扱いをされやすいが、二つ名にある通り「四季のフラワーマスター」であり、夏に限定せず四季折々の花を操る。
また、六十年周期の大結界異変(花映塚)の時点では第120季の春であり、「季節に合わない花」を操る事も、向日葵をイメージに定着させる事に一役買っている。
ただ、本編を読めば判る通り、その向日葵は異変によって咲いた不自然な花であり、幽香自身においても、季節外の花を無理やり咲かせるような事は(たとえ可能だとしても)疑問が残る。他のキャラクターに夏を象徴する人が居ない(強いて言えばリグルくらい)のも原因の一つか。
外見
また東方キャラでは珍しく、頭にリボンや髪飾り、帽子等の装飾品が一切存在しない。代わりと言うかのように、日傘をいつも持ち歩いている。
この傘は本人曰く、「幻想郷で唯一枯れない花」だが、実際に花を変化させているのか、ただの比喩的表現なのかは不明。また香霖堂の店主によると、紫外線を大幅にカットする特別な日傘で、雨どころか弾幕も防ぐ、とのこと。
活動場所
季節の花が大好きで、春は春の花、夏には夏の花、秋には秋の花、冬には少ないながらも冬の花をと、一年中花が咲いているところを目指して移動する。
求聞史紀によると、主な活動場所は幻想郷の奥地にあり、一面向日葵で覆い尽くされているという「太陽の畑」。
他にも「一年中花に囲まれて生活し」「普段は自然の花に囲まれる場所で生活」、博麗神社にもよく出没するとの『匿名情報』もある。
人里の花屋と挨拶を交わしたりもするらしい との事。
第8回の人気投票で大躍進し3位になった(前回7位)!ゆうかりんおめでとう!

P1020324.jpg

クラ「にゃー新しい仲間なのにゃ、よろしくなのにゃ。」

IMGP0173.jpg

クリス「まあまあ、緑の髪がきれいな娘さんですねーよろしくです。」

IMGP1619.jpg

クレナ「へー、まあ、よろしくね。」

IMGP2078.jpg

ディエス「かわいいね、よろしく。」

IMGP9916.jpg


エミ「よろしくお願いします。」


新しい仲間、ゆうかりんを迎えて2012年もより一層がんばっていきますので、どうぞこれからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

 皐月

Author: 皐月
【天然系ドジっ娘の妖精のお姫様】
Claudia(クラウディア)
【姉想いのメイド長】
Christie(クリスティ)
【ツンデレ姫】
Clena(クレナ)
【期待の新星】
Emmi(エミ)
【四季のフラワーマスター】
風見幽香(東方花映塚)
(当ブログはリンクフリーです)

十六夜咲夜の大きな懐中時計

まよねーず工場
最近の記事
最近のコメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。