スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【クラウディア】誕生日



さ「クラ、ちょっと遅れちゃってごめん、誕生日、あークラの場合は、うちに来てくれた日になるのかな。おめでとう。」

ク「にゃ~、さちゅき、あらたまってなんなのにゃ。でも、うれしいのにゃ。」

IMGP9210.jpg

さ「これ、ケーキじゃないんだけどさ、プレゼント、受け取ってくれるかな。」

ク「にゃ、さちゅきがくれるものならなんでもうれしいのにゃ、これはなんなのにゃ?」

さ「これは、前にもクラに衣装として着てもらった、ハリケンジャーのレンジャーキーだよ。クラからみて左端のがハリケンブルーだよ。」

IMGP9252.jpg

さ「それもだけど、これもプレゼント。ハリケンジャイロ。」

ク「にゃにゃん、同じまーくがついてるにゃ。」

IMGP9262.jpg

ク「にゃんぷう、しにょびチェーンジ。」

IMGP9380.jpg

さ「ここで、クラと初めてあった日の物語をおさらいしておこうか。」

ク「にゃ?そんなのあったのかにゃ。少し照れくさいにゃ」

------------------------------------6年前------------------------------------

Satuki→S クラちゃん→C

Satukiとクラちゃんの出会いはこうだったらしい
S「あ~疲れた~」
(ガチャ)
S「ん!!え~と君は誰?ここは僕の部屋なんだけど~??」
C「はじめまして~私はハーフエルフのクラウディアと申します~これからSatukiさんの家で居候することになったのでよろしくお願いしま~す♪」
S「いえいえ~こちらこそSatukiと申します~こんな汚い部屋ですが・・・って居候!!??なぜ!?うち!?」
(Cが微笑みながら)
C「気にしなくて良いんですよ~落ち着いてください♪そのうち私が来た理由もわかります♪」
S「気になるよ!」
(Sはあっという間にCの笑顔に惚れる)
S「まぁ~帰るとこもなさそうな感じだし・・・これからよろしくね」(脇にある大きな衣装をみつつ)
C「ありがとうございます」
(CがSに抱きつく)
Satukiはクラちゃんの本当の性格を知って驚くのであった・・・(笑)

-------------------------------------------------------


さ「そうそう、まるで○ラえもんみたいな登場だよね、しかも、やたら丁寧な言葉だね。」

ク「恥ずかしいのにゃ~」



さ「はやいもんで、もうクラはうちに来てくれて6年目になるんだね。クラはあの頃のままずっとかわらないな、歳をとったのは僕だけだ、でも、僕は幸せさ、クラのようなかわいい嫁をもらえたことを一生の宝だよ。」

ク「本当にいろいろあったのにゃ、でも、最近はクレナやディエスばーっかだし、少し寂しかったのにゃ。」

さ「そうだよね、ごめん、でもクラを愛してないわけじゃないんだ。」

ク「わかってるにゃ、さちゅきはみんなに優しいのは知ってるから、クラはさちゅきのことを信じてるにゃ。これからは、クラもアヴァンにちゃんとだしてほしいにゃ。」

さ「うん、約束する。これからもよろしくね、クラ。」

ク「にゃにゃん。」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

 皐月

Author: 皐月
【天然系ドジっ娘の妖精のお姫様】
Claudia(クラウディア)
【姉想いのメイド長】
Christie(クリスティ)
【ツンデレ姫】
Clena(クレナ)
【期待の新星】
Emmi(エミ)
【四季のフラワーマスター】
風見幽香(東方花映塚)
(当ブログはリンクフリーです)

十六夜咲夜の大きな懐中時計

まよねーず工場
最近の記事
最近のコメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。